タグ: 積立

私が行っている節約・貯金方法は給料日後に一か月使える金額を一気に口座から引き出し、お財布に入れておきます。

またそこから更に決まった金額を引き出し別のお財布に入れ、「食費・生活費用」として利用するようにしています。

あらかじめ一か月使えるお金を決めておくことで、生活費も交際費も工夫してどう使うかを考えることができるので節約に繋がっています。

クレジットカードと支払を行った場合は、カード使用後すぐに口座にお金を入れて、「現金を使った」という感覚にしておきます。

それと同時に積立を毎月行い、少額ですが無理のない範囲で貯金を行っています。

積立は通常の貯金よりも、よほどのことがない限り引き出せないお金なので結果的に貯金に繋がります。

忘れたころに通帳を見ると、意外とお金が貯まっていたことに気が付くので満足感や達成感も通常の貯金よりも別格です。

一度積立をすると、そのお金を使いづらいという気持ちにもなるので、かなり長期間貯金をすることが出来るのでとてもいい方法だと思います。

現金の積立とは別に「純金積立」も行い、純金が貯まる楽しさと自分が純金を引き出す頃にどのくらいの価値があるのかを想像しながら貯めています。

純金積立は、いざ引き出すという時に金のアクセサリーや硬貨にも換えられるほか、現金としても交換が出来るので便利です。

地道にコツコツと、無理ない範囲で節約と貯金をすることが一番いい方法だと思っています。