タグ: 海外旅行

皆さんは普段、小銭をどう取り扱っていますでしょうか?

たかが小銭と侮るなかれ、小銭をチマチマ貯めていくとこで私は海外旅行(格安ですが)に行くことができました。

方法は簡単。

今からでも実践できます。

まずお財布の中にある小銭とお札を分別します。

そのうち小銭を貯金箱に入れてしまい、財布にはお札だけという状態にします。

夜帰ってきたら、また同様に小銭とお札を分別して、小銭を貯金箱に入れてしまいます。

このように、朝出かけるときは常にお札のみという状況にします。

カードや電子マネーでの支払いはできる限り抑えたほうがベターですね。

そしてたまった小銭は、すくなければ硬貨で入金できるATMへ預け入れます。

たったこれだけ。

私はこれを2年間続けただけで、約15万円を貯めて旅行へ行く資金ができたのです。

私自身、ずぼらな性格でちょっと買いが非常に多かったのですが

この方法を実践し始めてから、無意識のうちにそういったちょっと買いが抑えられたのです。

ヒトの衝動的な物欲というのは、6秒我慢すると半減するといわれています。

また、ヒトは1000円札から100円出すのと、持ち小銭の中から100円出すのとでは

約3倍の抵抗があると言われています。

これを利用し、ちょっとしたおやつを買おうとした衝動に対し、

(ここで使うと、お札を崩すことになる)という意識から、

抵抗⇒我慢 という流れを自動で作り出すのがこの貯金法の仕組みです。

初めてから約3か月もたつと、以前あったちょっと買いの物欲もほぼなくなり、

おやつが減った副次的効果から、約3キロのダイエットも無理なくできてしまっていました。

日常のほんの少しの工夫でできるこの貯金法

オススメです!!