タグ: 即日

キャッシングはサービスによっては申し込んで即日でお金を借りられることもあります。しかし利用したい人の中には、田舎に住んでいて店舗も無人契約機も近くにないという人がいます。そのような状況では利用できないと思われるかもしれませんが、インターネットを利用することで即日キャッシングを利用することが可能です。

インターネットを介したら申し込みや書類の書き込みはもちろん、身分証明書などの必要なものもメールに添付してすぐに担当者に贈ることが可能です。

また現金の受け取りについては田舎でも比較的店舗のあるコンビニや郵便局のATMから可能であり、田舎に住んでいるからといってすぐにお金を借りる手段がないわけではないのです。

即日融資が可能と話題のレイクALSAですが、「本当にすぐ借りられるの?」と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな疑問を解消するために、私が借り入れまでにどのくらいの日数がかかったかというのを実体験で紹介します。

まず、結論から言いますと自分は即日融資はしてもらえませんでした。仮審査はすぐに終わりましたが、本審査から契約までに時間がかかってしまったのです。

原因としては、オペレーターからの電話をすぐに気づけず、記入事項の確認や在籍確認に即対応できなかったことがあげられるでしょう。

実際に融資までにかかった日数は申し込んだ日を含めて3日間ほどです。短いと言えば短いですが、即日とは言えませんね。

しかし、私の場合はオペレーターの連絡にすぐ対応できなかったという原因があります。オペレーターとの電話にすぐ対応出来るようにしておくことで、即日融資も可能になるのではないでしょうか。

また、即日融資に対応してもらうには、21時(日曜日は18時まで)までに契約が終了している必要があるので、それに気を付けておくのもポイントです。即日融資が必要ならば、申し込みはなるべく早くしておくといいでしょう。

在籍確認なども柔軟に対応してくれるので、レイクALSAで借りること自体はおすすめですよ。

キャッシングは近年申込んだ日に審査をクリア後に契約をすれば、即日で借りられる仕組みになっています。但し、即日でお金を借りる為には即日での融資に対応している消費者金融会社を探す必要があります。

消費者金融会社は全国に点在していますが、即日での融資を利用出来るのは大手消費者金融会社を中心に限られてる事が多いです。その為、申込んだ日に融資を受けたいのであれば、事前に即日での融資に対応しているのかを確認しておいた方が良いでしょう。

Web申込みを平日に行う事で審査の開始時間が早まります。審査の開始時間を早める事によって、審査をクリアすれば、その日のうちに契約までする事が可能になりますので、Web申込みによる申込みはユーザーにとってメリットがあります。