タグ: 利息

キャッシングの利息は高いと思われがちですが、返済の仕方によっては少ない利息でお金を借りることができます。キャッシングの利息は、利率に返済日数をかけて算出されます。しかし利率が高いために、返済日数が多くなると利息の額も必然的に多くなってしまいます。対照的に少ない日数で全額返済してしまえば、利息は少なくて済みます。

たとえばキャッシングしたその日に全額返済してしまえば、「返済日数(ゼロ)×利率」となるために、利息は発生しません。このように利息を少なくするためには計画的な返済がカギとなるわけです。いつ入るかわからない収入をあてにしてキャッシングするのであれば、返済日が定かではないために利息が高くなる可能性がありますので、このような状況は避けるべきです。

キャッシングの利息はなぜ高いか、あなたは知っていますか?キャッシングというのはお金を貸すこととによって、その金利で利益を得る商売です。ですから貸す方としては利息を高くしたいのは当然です。ですがもう一つ利息が高い理由があります。それはリスク管理です。キャッシングというのは誰でも利用できます。

しかも無担保です。無担保ということは回収できなければ、貸したお金はそのまま損失ということになります。こういったリスクに備えて、キャッシングの利息は高く設定されています。すなわち、お金を借りても返さない不届き者の分まで、善良な利用者が利息というかたちで負担をしているということになります。こう考えると、キャッシングってのは長期間利用するものではないですね。短期間での返済の見通しが立っている場合のみ利用するのが賢い利用のスタイルですね。