カテゴリー: 口臭

毎日、朝起きた後と寝る前に歯磨きしています。ですが、人と話している時に時々自分の口臭が気になりますね。正しい歯磨きのやり方を調べて、実際に試してみましたのでご紹介します。あくまで個人的な感想なので、口臭対策の参考にしてください。

効果なし?ブレスマイルクリア

歯磨きする時、歯の表面を入念に磨きがちですが、実は歯と歯の間を磨くのが一番良いと言われています。その理由は、歯の表面はそんなに汚れることはないそうです。確かに噛んで食べている時、歯と歯の間、歯茎に食べ物が挟む時がありますし、歯の裏にも食べ物が付きますね。

それと、歯磨きする時、一か所ずつ丁寧に磨くこと。まとめると、歯と歯の間と歯茎と歯の裏を一か所ずつ丁寧に磨いていくと、口臭が減るということです。実際にそれらを心がけて歯磨きして、1週間試してみました。最初は「時間がかかって面倒だなぁ」と思ってましたが、私は同じところばかりを時間かけて磨いていました。

実はそうではなく、奥歯、中央、前という順番で磨いていけば、時間がかからないんだと気づきました。コツをつかんで1週間試してみた結果、磨き残しもなくなった感じでスッキリし、以前より口臭が薄らいだ気がします。手を当てて時々チェックしていますが、そんなに臭くなくなってよかったです。口臭対策の歯磨き粉がたくさんありますが、歯磨きのやり方が超重要なんだなと感じました。