月別: 2019年4月

消費者金融として最も有名といえるのがアコムになります。アコムは決して金利が低いというわけではないです。何故かといいますと上限金利が18%ということになりますから、これは法定金利ギリギリということになりますから、実はそんなに金利的に良い所ではないと言えます。しかし、それ以上に良いことがあります。

それが30日間の無利息期間であり、これは初回であれば誰でも利用することができるようになっています。こうしたことがありますから、消費者金融を選ぶときにはしっかりとした要素をいくつか比較するのが大事であるわけですが、そこでお勧めできるようになっているのがアコム、ということになるわけです。これは覚えておく価値があります。

カードローン業者を選ぶときにはまず最初に無利息の期間があるのかどうかを確認した方が良いです。それだけでも大分違うことになりますから、カードローン業者からカードを発行してもらう時には最初に色々な特典サービスなどがついているのかどうかということを比較しておいた方が良いでしょう。

もちろん金利なども比較するべきではあります。上限金利と下限金利というのが表示されているわけですが大抵の場合は最初は上限金利で借りるということになりますのでそちらを比較すればほぼ問題はないでしょう。たくさんのカードローン業者があるわけですから自分にとって一番メリットのある所を選ぶのがコツになります。それができれば上手くカードローンと付き合うことができます。

キャッシングを利用しようか迷われる方、借り入れが怖いという方は上手に利用すれば使い勝手が良く、急な入用にでも便利な機能です。借入額はもちろん計画性をもって利用しなければならないがポイントは借りて次の返済で全額返すことが絶対的に良いかり方です。

忘れてはならないのは自分のお金ではないということと利息がつくということです。返済が後回しになればなるほど利息がかさみ無理がでてしまいます。できれば初めの設定額を自分の返済できる額までにしておき急な入用、どうしてもというときにキャッシングするようにすれば怖いものではありません。

意識的にはキャッシング枠があることで安心できるお守り代わりにあるといった気持ちで持ち計画的に利用してみてください。

買い物をする時に、私はレシート撮影でポイントを貰えるアプリの「code」を重宝しています。このアプリで獲得したポイントをnanacoポイントやAmazonギフト券に交換することで、更に買い物をお得にすることが出来ます。

また、このアプリだけでなく、チラシをチェックするだけでポイントが貯まるアプリや、2種類のポイントが貯まるお店など、いつでもよりポイントが貯まる方法を選ぶようにしています。これが苦ではなく楽しみながら行えているのが良いのかなと思っています。

ストレスが溜まってしまうと衝動買いの原因にもなりますし、何より自分が苦しいです。どっちが安いかな、どっちがお得かなと考える時間そのものを楽しむことで、幸せな節約生活を営むことが出来ます。こういった日々の積み重ねのおかげか、最近はあまり我慢という感情を感じていません。

好きなものを買い、好きなものを食べ、好きな時に好きなことをする。これだけで毎日が楽しいので、他に何の不満もありません。少しだけよっきゅうがあるとすれば、実家暮らしなため、一人暮らしをしたいなと思っています。実家の方がお金は貯まりますが、一人暮らしになればより節約生活を楽しむことが出来るかなと思います。

節約のために日々励む新米主婦です。

わたしが主婦になってから熱心に見るようになったのが、クーポンのサイト。

フリーペーパーの方にも載っているので欠かさずチェック。

クーポンは、「◯円以上お買い上げの方のみ」というのもあるので、そちらはスルー(笑)

わたしが見ているのは、「無料」とか「◯円引き」というものです。

特に無料はかなり嬉しいクーポン。この前も、マクドナルドのバーガー無料クーポンをゲットしたので早速もらってきちゃいました。

「◯円引き」というのは、スーパーやファミレスなどでよく使います。

同じ商品なら数十円でも安くなった方が嬉しいですよね。たった数十円のことですが、1ヶ月にしてみるとけっこう節約できた!ということもあるので忘れずクーポンを使うことが大切です。

また、クーポンによっては買い物額総額から「◯%引き」をしてくれるものも。わたしはこの手のクーポンが一番好きです(笑)

何を買っても引かれるってありがたいですよね。そういうときは、化粧品などの高単価なものを買って値引率をアップさせています。

クーポンがあるとついつい買いすぎてしまいそうになりますが、きちんと割引率を計算して買えばそんな心配もありません。

賢いクーポン使いが、生活費や食費の節約につながりますよ。