ニキビや毛穴、昔から消えない悩み

思春期になるとニキビが増え、毛穴の汚れも目立つようになって来ました。毎日しっかり顔を洗い、汗かく運動も沢山しているのに少し食生活が変わるだけですぐニキビはできてしまいます。今はそこまでニキビはできませんが、思春期の時にできたニキビの跡が頬や顎に残り、どんなに清潔で綺麗な肌にしても正直綺麗だと感じていません。ビハククリア
今でもお酒を飲んだり、居酒屋でご飯を食べたりすると次の日顔の思わぬ場所にニキビができたり、また一つ一つが痛かったりと自分でも不健康なニキビだと感じます。また毛穴も同じですが、毛穴の汚れは昔からどんなに顔を丁寧に洗っても、そして毛穴パックを使っても中々黒ずみは消えず、すぐに元に戻ってしまいます。

たまに他人の顔を見ると、その人に毛穴の汚れは無いかと自分の顔と比べてしまう事がありますが、自分の毛穴が一番汚いと思ってしまい、中々どうしたら綺麗になれるのか分からなくて悩んでいます。

インターネットでは、温かいお湯でガーゼなどで優しく洗うと落ちやすいと書いてありますが、毛穴が開きやすいのか、未だに効果はありません。

ニキビと言い毛穴の黒ずみと言い、そろそろ綺麗にして、自分の肌が綺麗だと言えるようになりたいです。

Comments are closed.