キャッシングを利用した場合の返済方法について

キャッシングとはクレジットカードについてるキャッシング機能を使用してATMやCD(キャッシュディスペンサー)でお金を借りることを言います。キャッシュは数万円から数十万単位と借入限度額が少ないことが多いです。手元に現金がない時簡単に借りることのできる便利な反面、キャッシングするということはそのカード会社に借金をするということを忘れてはいけません。

当然借りたお金は返していかなければいけないのでキャッシングの返済について説明します。まず返済方法は毎月の口座引き落としの他にコンビニや銀行ATMにて返済することが出来ます。

ATMにて返済することが出来ないカード会社もあるためカード会社ごとに確認が必要になります。そしてキャッシュの返済は一括払いとリボ払いがあるのですが必ず金利手数料を負担しなくてはいけません。

金利は最大18%と設定されているところが多いです。無計画にキャッシングを利用すればどんどん返済額が膨らんでいくことを踏まえてなるべくキャッシングを利用しない、利用するときは返済のことも考え借りる金額を少なめにするなど計画に利用することをおすすめします。

Comments are closed.