キャッシングの限度額を越えて借りること

キャッシングをする際は限度額が必ず決まっていてそれ以上借りることはできません。キャッシングの限度額は総量規制があり年収の3分の1以上貸してはいけないという決まりがあるので、どんなに高収入な人も限度額はそれ以下になります。

しかし、中には年収の3分の1以上のローンを組んでいる人もいます。この場合は総量規制の対象外のローンである場合が多いです。基本的に消費者金融のカードローンなどの多くは総量規制が適用されてますが、銀行ローンなどでは総量規制の対象外となっている場合も多いです。

また、複数の金融機関からの借入れがある人が1箇所の金融機関にまとめて返済していくためのおまとめローンでも、年収の3分の1を上回る額を1つの金融機関から借りることができます。

Comments are closed.